LINEが重宝されるワケ

LINEの登場は、私たち一般人でも生活を効率化してくれましたよね。本当に便利です。私がその便利さを最も感じるのはグループで使えること。しかも双方向すべての人の発信、受信が一遍に完了できることは、非常にありがたいんですよね~。

これが企業となるとちょっと話はかわってきて、SNSとしての活用が注目されているんですね。CRMを導入して顧客満足度を上げていきたい場合、コールセンターなどを導入することがありますよね。でも、そこまでして企業に何かを言いたい、という顧客はほんのひとにぎり。あとは、言わなくても言ってもどうでも良いかな・・といったレベルだと思います。でもこのどうでも良いかな・・のレベルの話が企業にとっては実は欲しい顧客の声だったりするんですよね。

LINEでは企業とユーザーが1to1で繋がることができます。ユーザーはプレゼント企画に応募したり、意見を簡単に送信することも可能。双方向での情報発信ができるというわけです。これはLINEだけではなくてFacebookやTwitterでも同じことのようです。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>