CRMを導入してみると・・

多くの企業が今CRMの導入を進めていますよね。実際に導入した会社でどのような反応があるのか、ある会社の事例を見てみました。

そこには導入の成功事例があったのですが、結果を先に行ってしまうと受注がグン!と伸びたそうです。それまで既存顧客はいても積極的なアプローチをかけられずにいたそうです。大きいなお金が動く商売であるため、年に何度も取引はしてくれないだろう・・と勝手に思っていたとか。

ところが、それは本当に勝手な思い込みであり、必要なところにはやはり必要な製品であったことから、きちんとしたマーケティングを行い、アプローチをかけることで受注が伸びていったそうです。

CRMには多くの会社の取引情報が蓄積されていきます。これらの情報を分析し、さらに各々のクライアントの情報と分析させることで、ニーズの発掘というものができたんですね。この会社では幅広い製品の取り扱いがあり、また年に数十という新製品も加えていることから、ニーズと供給のマッチングができるようになったそうです。

名刺CRM

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>