自社の価値を引き上げる

意外に思うかもしれませんが、どんな会社にも眠っている資産が非常に多いということ。その資産を活かさないまま、新しい情報を得て営業しないといけない、ということに専念している会社が多いんです。

せっかくの資産。そしてこれらを活用できるツールが今広まってきているのですから、両方を十分に活かすような働き方が注目されているんですね。

会社に眠っていると言われている見込み顧客の情報、既存顧客の情報、そして過去の営業情報などを一括管理してさまざまな視点から分析を行うことで、次の営業に活かす、しかも確度の高い営業ができるのがCRMです。EC、リアルと両方のチャネルを横断して情報を統合できるため、複数のチャネル、全国展開しているお店などでも心配なく導入することができます。
また、営業マンたちのノウハウや経験なども、SFAの日報機能などを使えばシェアできますから、新しく入ってきた営業マンや社員への営業研修なども効率化できるんです。

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>