国内EC市場は競争が激化

今の状況を激化、と言うのであれば、これからはますます激化していきますよね。これから80年後、日本の人口は半分に減少している、とある方が言っていました。その分、AI、ロボットが人の変わりに仕事をしているだろうとも。

そんな世の中でネット上での市場も競争は激しくなっているか、ストン!と大人しくなり、別の分野での競争が激化しているのか、今の段階ではさっぱり予想はできませんが^^

今でこそ、SFAなどの営業支援ツールを導入し、最新のテクノロジーによって新規顧客を獲得、といった言葉が聞かれますが、そのうちSFAなんて・・、CRMなんて時間の無駄、なんて言われるのかもしれません。それだけ時の流れも速くなっているように思うんです。

今、すでにEC市場でもブランドの戦略、オムニチャネルへの対応、データ管理など、全ての営業に関する要素を総括して管理、分析しないと売り上げアップは不可能とまで言われているんだそうです。そのためには、ツールの専門家やマーケターなど広い分野から人材を集め、育てる、といったことも必要になってくるのでしょう。


This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>