ユーザーの要求は高まるばかり

ユーザーの要求は高まるばかり、といったことがあるネット記事に記載されていました。CRMやコールセンターを設置するなど、ユーザーへの対応を強化し、向上を目指そうと多くの企業において投資が進んでいます。

販売チャネルが増え、ユーザーの要求は多岐に渡り、これからの時代は一人一人、一社ずつとの関係が重要になってくると言われています。そのため、それぞれのユーザーに合ったサービスや情報の提供が必要だと考えらえ、ツールやシステムの導入が行われるようになったんですね。

サブスクリプションビジネスという、面白いビジネスが今は全盛期に入っています。これが、ユーザーのニーズをさらに高めている原因になっていると。サブスクリプションビジネスを活用するユーザーは、場合によってはネットだけの付き合いになります。ということは、気兼ねなく解約や退会が簡単にできてしまうんですね。ここがポイントであり、そうなるとツールやシステムを使っても、ユーザーの心をとどめ置くことが難しいというわけなんですね。


This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>