つまらないミスを出さない

順調に運んでいた案件。しかし、他の案件が急に立て込んでしまい、そちらに気を奪われていた隙に、本当につまらないミスをしてしまい1つの案件を逃してしまった・・。こういった経験をした営業マンもいるのではないでしょうか。

本当にもったい無いことですし、二度とやってはいけないことですよね。現在の自社にしても大きな痛手ですし、新規の取引先を逃してしまうのは未来の自社にも影響を与えてしまう可能性があります。

こういったつまらないミスを出さないために、多くの企業ではSFAを導入しています。営業支援ツールの中のひとつであり、案件情報を管理するのに適したデジタルシステムなんですね。

営業マン一人だけで案件情報を管理するのではなく、チームとして管理する。情報は共有化され、誰が今どのような案件を進めているのかが透明化されます。そして、タスク機能やToDo機能により、今日、明日、それぞれの営業マンが何をすべきなのか、パソコンやタブレットを開いた時点でチェックできるため、つまらないミスが無くなるというわけです。


This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>